三井ショッピングパークカード(アメックス)をご紹介。審査~発行までの体験談

いやはやようやく手に入れることができました。

三井ショッピングパークカードのアメックス!!!

私はよくコストコに行くのですが、少し前まで現金でお会計してもらっていました。

というのも、コストコで使用できるクレジットカードはたったの2種類です。

・コストコで発行しているコストコオリコマスターカード

アメックス(アメリカン・エキスプレス)カード全般

私が普段使いしているVIZAのクレジットカードは、コストコでは使用することが出来ません。

コストコで買い物するとどうしても金額が大きくなってしまいますので、いちいち銀行で現金を下ろしておりました。

これが非常に面倒くさい。

年に1,2回なのであればそこまで手間ではありませんが、毎週行くのでどうしてもお金を下ろすことが手間に思えてきてしまいます。

そこでアメックスカードを発行することを考えました。

調べてみるとアメックスと一口に言っても、種類がたくさんあります。

今回は実際に三井ショッピングパークカードのアメックスを発行するまでの流れを解説したいと思います。

スポンサーリンク

アメックスカードの選び方

そもそも審査が通るのか

これがクレジットカードを持つ上での一番の難所かもしれません。

アメックスはどのカードも基本的に敷居が高そうな印象を受けます。

自分の条件に見合ったカードを選ぶ必要があると言えるでしょう。

一般的にプロパーカードと呼ばれる国際ブランド自体が発行するクレジットカードは審査が厳しいと言われております。

一方で提携カードと呼ばれる国際ブランドとは別の発行会社が発行するクレジットカードは審査が甘いと言われております。

ステータスか特典か

アメックスのプロパーカードは持っているだけでカッコイイですよね!

そういったステータスを求めてクレジットカードを選ぶ方はプロパーカード一択でしょう。

一方、提携カードの方は審査が甘い上に特典もたくさんで良いことづくめ。

「審査が甘い=ステータスがない」ということではありませんが、そういった印象を持つ方もいるでしょう。

カードの特典だけで考えれば、圧倒的に提携カードの方が良いです。

また、特典はカードの種類によって異なるので自分の好きな特典がついたカードを選ぶと良いです。

三井ショッピングパークカード(アメックス)の良いところ

年会費無料のアメックスカード

アメックスのプロパーカードを持つと、最低でも年会費12,000円が発生してしまいます。

ただなんとなくアメックスが持ちたいぐらいの気持ちでは中々手が出ません。

そこで三井ショッピングパークカード(アメックス)の登場です。

三井ショッピングパークカードは年会費が無料なので、軽い気持ちでアメックスを取得することができます。

また、年会費が無料のセゾンカードは他にもあります。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(初年度年会費無料、2年目以降1,000円だが年間1回以上の利用で年会費無料

ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

高島屋セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

みずほマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

それぞれのカードで特典が異なりますので、ご自分の使い方に合ったカードを選ぶと良いでしょう!!!

三井ショッピングパークポイント

三井ショッピングパークポイント対象施設で、100円の利用につき2ポイント付与されます。

つまり条件付きではありますが、2%還元ということです。

大人気の楽天カードですら1%還元なので、これはかなり大きなメリットでしょう。

ポイントには有効期限があるので注意しましょう!

永久不滅ポイント

セゾンといえば永久不滅ポイントですよね!

三井ショッピングパークカードの利用でも当然永久不滅ポイントが貯まります

永久不滅ポイントは1,000円の利用につき1ポイント貯まります。

永久不滅ポイントの1ポイントは5円分の価値がありますので、実質200円で1ポイント、つまり0.5%還元されているのです。

前述の三井ショッピングパークポイントと合わせれば圧巻の2.5%還元です。

※ちなみにこちらのポイントはその名のとおり永久不滅、有効期限はございません!

バースデーポイント

お誕生日月の最初の利用時に、バースデーポイントとして三井ショッピングパークポイント100ポイントが付与されます!

※三井ショッピングパークポイント対象施設での利用時なので注意!

スペシャルメンバー特典

クレジット年間支払い年間積算金額に応じてポイントをプレゼント!

30万円以上で3,000ポイント、40万円以上で4,000ポイント、50万円以上で5,000ポイント

※三井ショッピングパークポイント対象施設での利用が必要

スペシャルメンバー限定10%OFF ご招待

忘れてはいけない施設優待

店舗によって優待の内容は異なりますが、例を挙げておきます。

5%~10%程度の割引

・駐車場の無料時間延長

・ポイント2倍

周辺施設でも優待を受けれる

三井系列以外の施設でも優待が受けれる点に注目です!!!

詳しくはホームページにてご確認ください。

コストコでも当然使用可能

冒頭でも申し上げたとおり、三井ショッピングパークカードはみんな大好きコストコでも利用することができるアメックスです!!!

ETCカードも年会費無料

ついでといってはなんですが、ETCカードも無料で発行してもらえます。

デメリットは1つだけ

基本的に三井ショッピングパークカード(アメックス)にはデメリットはありません。

唯一いえるデメリットとしたら、それはカード自体が一見アメックスに見えないことです。

コストコで買い物をする際も店員の方に2度見されることが多い気がします。

やはりアメックスといえば鎧を着た兵士の絵を連想することが多いと思うので、それは仕方のないことだと思って割り切るしかありません。

私が三井ショッピングパークカードを選んだ理由

いくつか理由はあるのですが、大きな理由は3つです。

①アメックスとして発行できること

②年会費無料であること

③近くに三井のアウトレットがあること

冒頭でも申し上げましたが、まずはコストコで使えるクレジットカード(アメックス)であったことが一番です。

すると当然アメックスの中から選ぶことになるのですが、本家プロパーカードはステータス優先で年会費も高い・・・

そこで年会費が無料の提携カードに目をつけました。

上記に記載の年会費無料のアメックスの内、最も自分にとってメリットのあるカード・・・

それが三井ショッピングパークカードでした。

私の場合、マンションから歩いて10分程度の所に三井アウトレットがあるのです。

洋服を買うのはもっぱら三井のアウトレットなのでポイントがどんどん貯まります。

提携カードは本当にお得な特典が多いので、自分の環境にあったカードを選択しましょう。

カードの申込~審査

私はWEB上からカードの申し込みをしました。

早い早いと評判のセゾンカードの審査ですが、実際どの程度だったのかお伝えしたいと思います。

巷では、1時間以内に審査結果が分かることが多いそうなのですが、私の場合は多少異なりました。

ちなみに、私が申し込んだのは土曜日の午前10時半頃でした。

WEB上で個人情報を入力し終えた後、すぐにメールで「カードの申し込み受付番号のお知らせ」が届きました。

これはおそらく自動返信の類だと思われます。

このあと電話で意思確認(本人確認)の電話が来ると、審査通過の可能性が高いそうなのですが、私の場合は1時間待てども待てども音沙汰なし・・・

人によっては数分で電話が来ることもあるらしいので、脈なしかと思っておりました。

しかし、2時間20分後にまさかの電話!!!

申し込みの意思を確認されました。

そこからすぐにメールで「カードの発行手続きが整いました」が届きました。

どうやら無事に審査に通過できたようです。

カードの審査後~カードの受け取りまで

審査通過後はカード受け取りまでの期間が気になりますよね。

お近くにららぽーとなどの施設がある方の場合、当日発行できるケースもあるようですが、私はそんなに急ぎではなかったため、自宅に送ってもらえるよう手配しました。

ついでにETCカードの発行依頼をしたので、受け取るまでに通常よりも1~2日程度多くの時間がかかるようです。

公式サイトでは最短即日~3営業日発行と記載されております。

そこから2日程度到着が遅れる可能性があるということでしょう。

私が申し込みしたのが土曜日なので、日曜日が営業日ではないとしたらそこから3日。

さらにETCカードの影響で2日程度追加でかかる。

つまり順等にいけば申し込み翌週の金曜日までにカードが発行(発送と置き換えても良いかもしれません)されることになります。

では実際にどうなったかというと、丸一週間後の土曜日にカードを受け取ることができました

予定よりも一日遅れての受け取りとなりましたが、発行日(発送日)は金曜日になっておりましたので、カードの発行から自宅に配達されるまでの期間が一日あったということになります

ちなみにカードは本人限定受取郵便物特定事項伝達型という聞きなれない郵便物として配達されます。

直接自宅に送られてくる訳ではなく、まずは本人限定受取郵便物特定事項伝達型がありますよーという郵便物が先に送られてきます。

その郵便物に記載してある郵便局に自分で配達を依頼することで初めて配達されてくることになります。

また、受取は本人のみで印鑑が必要でした。

まとめ

審査の状況や配達されるまでの日数を気にされる方が多いと思いましたので、実際にカードを作成し記事にしてみました。

私の場合はネットに流れている情報とは異なる結果が出たので参考になればと思います。

もしかしたら土曜日(営業日外?)に申し込みしたのが関係あったのかもしれませんが、カードがお手元に届くまでは1週間ぐらいみておいた方が良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする