FEヒーローズ

フィル|剣聖の名に恥じない赤属性のバランスタイプ

今回はFE(ファイアーエンブレム)ヒーローズのフィルが、星4レベル最大になりましたのでご紹介致します。

フィルが登場するFEシリーズ

「ファイアーエンブレム 封印の剣」より登場です。

ファイアーエンブレム封印の剣は、2002年3月にゲームボーイアドバンス用ソフトとして発売しております。

世界中を旅していたところ、西方の地でロイたちの仲間になります。

フィルのプロフィール

剣の修行のため、世界中を旅している少女です。

生真面目で純粋だが、世間知らずな一面も持ち合わせております。

父親はなんとバアトル・・・

まったく似てないです。

そして似なくて良かったです。

FEヒーローズでも剣を携えて登場します。

果たしてFEヒーローズで剣聖を継ぐことができるのでしょうか。

FEシリーズでの絵師と声優

絵師はkaya8さんです。

kaya8さんといえば、アクアの絵を担当されている方ですね。

私この方の絵がとても好きなようです。

色遣いがとても美しいので、眺めていてうっとりしてしまいます。

存じ上げてないですが、男性キャラクターの絵も描いているのでしょうか?

将来的にはkaya8さんパーティを作ってみたいものです。

声優は日笠陽子さんです。

健康的で元気な女の子といった感じの声ですね。

好感度高いです。

フィルとTALK!してみました

「私・・・騙されやすいみたいです」

騙すより騙されたいです!

「ウッフフ」

ククク

「ヒャッ!からかわないでください」

それはバアトルの娘ですから、諦めてください!

「ハイ!私の出番ですか?」

星5にするまでもう少々お待ちを・・・

「手合わせ願います」

一度だけ闘技場で戦いましたが、非常に厄介でした。

「剣の修行をしていたんです」

剣聖なのに神器はナシなのかな~

 

ということで、全6パターンのTALK!が収録されておりました。

フィルは剣の修行が大好きな子供だということが分かりました。

早く剣聖になって神器を装備できるようになってもらいたいです。

フィルの能力紹介

フィルのステータス画面は星4レベル最大です。

フィルは赤属性の歩兵で、武器は剣です。

速さと魔防が非常に高く、その他のステータスも平均的な強さがあります。

系統としてはルーナに似ているかもしれません。

ルーナは守備が高く、フィルは魔防が高いのでマップによって使い分けることをオススメします。

ルーナ同様、限界突破することで安定した強さをパーティにもたらします

限界突破しない状態で使用すると、物足りないキャラクターになってしまうかもしれません。

フィルは限界突破前提で輝くキャラクターだということを覚えておきましょう。

フィルのスキル

フィルのスキルをご紹介致します。

武器はキルソード+です。

威力11 射程1 奥義が発動しやすい(発動カウント-1)

このまま使用しても問題ありませんが、元々のフィルの攻撃が低いので多くは期待できません。

出来れば、銀の剣+を継承させましょう。

また、剣聖の名にふさわしい神器を習得できるようになるよう願っておきましょう。

補助スキルは習得しておりません。

奥義は氷華です。

カウント4 魔防の80%をダメージに加算

魔防の高いフィルとは相性が良い奥義といえるでしょう。

カウントが多少長いのが気になりますが、速さも高く、追撃も期待できることから、そこまで気にする必要もないのかもしれません。

SPの消費を抑えるために、このまま使用することをオススメします。

スキルAは速さ3です。

速さ+3

スキルAはやはり獅子奮迅3の継承がオススメでしょう。

全体的にステータスを上昇させることで、フィルの高ステータスが活きてきます。

次点で、飛燕の一撃3や鬼神の一撃3を継承させることを考えたほうが良いと思います。

スキルBはすり抜け3です。

自分のHPが25%以上の時、敵を通過可能

このスキルは非常に扱い方が難しいです。

場合によっては敵に囲まれることになってしまいます。

しかし、闘技場の防衛ではとても強力なスキルなので、闘技場の防衛専用のスキルとして使用することをオススメします。

普段使いでは剣殺し3のスキル継承がオススメです。

スキルCは習得しておりません。

まとめ

補助スキルはステータス上昇系のスキルが良いでしょう。

できればフィルが対魔道士の壁役になっている間に、攻撃の応援で敵を倒すような形をとりたいです。

 

スキルCには威嚇系を継承させたいです。

敵のステータスを下げて、フィルの生存率を高めておきましょう。

フィルは物理攻撃に弱いので、攻撃の威嚇3が一番良いかもしれません。

 

フィルは目立った能力はありませんが、その分とても良いバランスのステータスをしております。

弱点が少ないので、どんな場面でも活躍することができます。

また、環境に左右されない腐りにくいキャラクターともいえるでしょう。

尖ったキャラクターであればどうしても、使い道は限られてしまいます。

せっかく成長させたキャラクターが使用できないのは勿体無いですから、長く使用出来るフィルを育成してみるのはいかがでしょうか?