FEヒーローズ

リリーナ|最強の攻撃力を誇るヘクトルの娘

今回はFE(ファイアーエンブレム)ヒーローズのリリーナをご紹介致します。

リリーナが登場するFEシリーズ

「ファイアーエンブレム 封印の剣」より登場です。

ファイアーエンブレム封印の剣は、2002年3月にゲームボーイアドバンス用ソフトとして発売しております。

リリーナは序盤から主人公の仲間として登場します。

リリーナのプロフィール

我らがヘクトルのご息女です。

同時にロイの幼馴染でもあります。

セシリアに魔法を教えてもらっていて、早くからその非凡な才能を発揮しております。

一応ヒロイン設定らしいのですが、主人公のロイに好意を寄せるキャラクターが多いので、結婚までの道のりは大変な様です。

FEヒーローズでの絵師と声優

絵師はBUNBUNさんです。

父親譲りの青髪と青い目をしております。

赤を基調とした服装と火の魔法が良い感じにマッチしてますね!

原作では雷の魔法も使用するので、雷バージョンのリリーナも見てみたいです。

声優は小澤亜李さんです。

その圧倒的な攻撃力とは裏腹に、とても穏やかで優しい感じの声をしております。

ヘクトルのような激情家にならなくて良かったです。

リリーナとTALK!してみました

「はぁぁっ!びっくりしたわ」

まさか、こんなに攻撃力が高いなんて・・

「魔道の勉強も頑張らなくちゃ」

これ以上強くなったら、星5に覚醒する最有力候補だね!

「ウフフッ」

ふふふ

「ウフッ。不思議な人」

天然と呼ばれることはあります。

「あなたも魔道が使えるの?」

もしも火の魔法が使えたら、我が家の火力の弱いガスコンロを今すぐに捨てます。

「ねぇ、何か話して」

ヘクトルお父さんの弱点を教えてください!

 

ということで、全6パターンのTALK!が収録されておりました。

良い意味で裏切られた感じのキャラクターに仕上がってます。

こんなに可愛らしさを出しておいて、戦闘では余りある力で敵を倒してしまいます。

根本的にはヘクトルに似ているのでしょうか?

リリーナの能力紹介

リリーナのステータス画面は、星4レベル最大のものです。

リリーナは赤属性の歩兵で、武器は魔道書です。

リリーナの魅力は何といってもその高い攻撃力にあります。

FEヒーローズの中でも随一の攻撃力を誇りますので、苦手属性にすら致命傷を与えます。

オリヴィエやアクアをパーティに入れて、リリーナを2回行動させると、もはや属性は関係ないでしょう。

ほとんどの敵を1撃で、苦手属性であっても2撃以内で倒せることが多いです。

反則に近い攻撃力を持つリリーナですが、防御は低いので攻撃を受けないように立ち回りましょう。

リリーナのスキル

リリーナのスキルをご紹介いたします。

武器はボルガノン+です。

威力13 射程2

特殊な能力のついた武器ではないですが、リリーナは元々攻撃力が高いので、これ以上は高望みかもしれません。

射程が2の武器なので、相手の射程が1であれば、遠いところから一方的に敵を倒すことができます。

補助スキルはまだ開放されておりません。

奥義は爆火です。

自分から攻撃したとき、戦闘前、広い特定範囲の敵に(自分の攻撃-敵の守備or魔防)のダメージを与えます。

これぞまさに鬼に金棒という状態なのでしょうか。

奥義であれば苦手属性も簡単に倒すことができます。

範囲もとても広いので、敵全体にダメージを与えることが可能です。

奥義が発動できるまでに5ターンかかりますので、奥義発動までの時間をどう立ち回るかが、リリーナを使用する際の戦略となるでしょう

スキルAは攻撃+3です。

単純に攻撃力が常時+3になります。

このスキルがなくても攻撃力が高いのですが、攻撃+3を装備することにより、FEヒーローズナンバー1の攻撃力を得ることができます。

スキルBはまだ開放されておりません。

スキルCは攻撃の紋章3です。

周囲1マスの味方は戦闘中、攻撃が+4になります。

リリーナは自身の攻撃力が高いだけでなく、味方の攻撃力を上げることもできます

周囲1マスの範囲に味方を配置しなければなりませんが、リリーナの射程が2マスなので、味方の邪魔にならずに攻撃力を上げることができ、とても相性が良いスキルと言えます。

リリーナをパーティに加えるだけで、攻撃力の底上げが可能になるので、パーティの攻撃力に不安を覚える方はぜひリリーナを加えてみてください。

まとめ

FEヒーローズでは父親のヘクトルと同様に、非常に強いキャラクターに仕上がっております。

飛びぬけた攻撃力で誰が相手でもお構いなしですが、守備の低さだけが唯一の弱点です。

敵を1撃で倒すことも多いですが、1撃で倒されてしまうことも多いので注意が必要です。

奥義は最強クラスのスキルになりますので、奥義を発動することを前提に立ち回ると勝率がグンと上がりそうです。

また、攻撃に参加しなくとも攻撃の紋章3を有効活用することができれば、それだけでもパーティに加える価値は十分にあります。

まずはリリーナで攻撃し、敵のHPが残った場合には、攻撃の紋章を活用しつつトドメを刺すのが黄金パターンになりそうです。