FEヒーローズ

大英雄ウルスラ登場!ルナティック攻略情報

FEヒーローズ第3回目の大英雄戦が始まりました。

今回の相手は「蒼鴉ウルスラ」です。

第2回目の大英雄戦の攻略情報がご覧になりたい方はこちら↓

大英雄ルフレ登場!ハードモード最速攻略情報 FEヒーローズの第2回目の大英雄戦が始まりました。 今回の相手は「謎多き軍師ルフレ」です。 第1回目の大英雄戦の攻略...

大英雄戦 蒼鴉ウルスラ

ウルスラは「ファイアーエンブレム烈火の剣」に登場します。

今回から大英雄戦の仕様が変更になりました。

以前はノーマルモードとハードモードが用意されておりましたが、今回からノーマルモードが廃止となりました。

また、ノーマルモードの廃止に伴い、ルナティックモードが追加されました。

ルナティックモードをクリアすると、星4のウルスラが1体手に入ります。

また、ハードモードをクリアすると、星3のウルスラが1体手に入ります。

ルナティックモードはとても難易度が高いですが、その分星4のキャラクターを手に入れることができるので、やりがいがあります。

4人生存の勝利条件は変わっておりませんので、注意しましょう

ルナティックモード攻略パーティ紹介

私の初見プレイのパーティは、カミラ・ルキナ・ヘクトル・ジョルジュでした。

パーティ全員が星5レベル最大です。

その後、パーティを変更して何度も挑戦しました。

ジョルジュ→クラリーネ(星4レベル40)

ルキナ→オリヴィエ(星4レベル33)

オリヴィエ→セリス(星5レベル40)

カミラ→ウェンディ(星4レベル40)

クラリーネ→セーラ(星4レベル28)

セーラ→マリア(星4レベル30)

セリス→ルキナ

ウェンディ→ノノ(星4レベル40)

ルキナ→オリヴィエ

ノノ→ジョルジュ

ジョルジュ→シーマ(星4レベル35)

シーマ→ジョルジュ

オリヴィエ→リリーナ(星4レベル35)

マリア→カミラ

1度もスタメンから外れなかったのは、ヘクトルです。

1撃目を耐えれるキャラクターはそんなに多くないので、ヘクトルだとパーティに安定感が出ます。

最終的にはヘクトル・ジョルジュ・リリーナ・カミラでクリアすることができました。

ルナティックモード攻略情報

カミラ・ルキナ・ヘクトル・ジョルジュの場合

ヘクトルを盾にしながらどんどん進めそうな感じだと思ったので、ヘクトルを先頭にして敵陣へ突入しましたが、ウルスラに即効倒されました。

ヘクトルは忍者からの攻撃は無傷で済みますが、赤属性の騎兵の攻撃がかなりキツい印象です。

ヘクトルのHPが減ったところをウルスラにズドンされました。

カミラ・ルキナ・ヘクトル・クラリーネの場合

まずはジョルジュをクラリーネと交代しました。

回復さえできれば、ヘクトルなら耐えれるであろうという浅はかな考えです。

結果はもちろん、ウルスラの攻撃に耐えることができませんでした

根本的にウルスラの攻撃が強すぎるのが問題ですね。

色の相性は良いはずなのに、さすがのヘクトルも魔法には弱かったです。

ヘクトル・セーラ・セリス・ウェンディの場合

このパーティは中々可能性を感じました。

クラリーネよりもセーラの方が回復量が多いスキルが使えるので、回復役はセーラにしております。

セリスの所は正直誰でも良かったです。

HPの高いセリスをなんとなく入れてみました。

このパーティの肝はなんといってもウェンディです

ウェンディのスキルである重刃の鼓舞により、ヘクトルの攻撃と速さを+6にするのが目的です。

結果は・・・・惜敗!

緑属性の重装兵は倒すことができましたが、結局赤属性の騎馬とウルスラにやられてしまいました。

ヘクトル・マリア・オリヴィエ・シーラの場合

ウェンディのスキルを使用して、ヘクトルの攻撃を上げても生き残れなかったので、次にヘクトルの魔防を上げることにしました。

ウェンディをシーラに変更です。

シーラは重盾の鼓舞により、ヘクトルの守備と魔防を+6します

マリアは射程2の回復が使用できるので、なんとなく入れてみました。

オリヴィエは踊る要員です。

基本的にはマリアに2度回復を使用させるのが目的です。

結果は・・・ジリ貧で負けました!!!

敗因はヘクトルではなくシーラでした。

ヘクトルの真後ろに構えているシーラを、ウルスラが狙い撃ちしてくるのです。

なんとか回復していたのですが、ジワリジワリとHPを削られ、結局は負けてしまいました。

しかし防御と魔防が+6上がったヘクトルは鬼のように強かったです。

敵の射程が2でなければ、シーラとのコンビは最強かもしれません。

ここまでで一番可能性を感じるパーティでした。

ヘクトル・ジョルジュ・リリーナ・カミラの場合

いろいろ試してきた中での結論は、いかにヘクトルといえども、敵の攻撃全てを受けることは難しいというものでした。

こうなったら攻撃は最大の防御ということで、射程2のキャラクターを二人投入です。

緑属性の重装兵が厄介なので、星4ではありますがリリーナを使用することにしました。

ジョルジュは私の手持ちの星5の中で、唯一の射程2キャラクターなので、必然的にパーティに入りました。

カミラは魔防も比較的高めで、ウルスラの攻撃に耐えることができるので、盾要員として使用します。

それでは実際の動きを確認してみましょう。

敵陣突入時はこのような配置です。

ヘクトルを上記の位置まで動かすと、下にいた忍者がヘクトルに攻撃してきます

ヘクトルはノーダメージで反撃し、忍者を倒すことができます。(上記の写真ではすでに忍者を倒しております)

次にヘクトルに攻撃が集中しないように、あえてカミラをウルスラの射程圏内に配置します

ジョルジュとリリーナは、ウルスラの攻撃に耐えることができないので、一旦逃がします。

うまくウルスラをおびき出すことができました。

また、上の忍者がヘクトルに攻撃してきたため、反撃で倒すことができました。

このターンでウルスラを倒します。

ヘクトルの攻撃では倒しきれなかったので、ジョルジュの弓と合わせて倒しました。

ここまできたらあとは緑属性の重装兵をリリーナで倒して、赤属性の騎兵に一斉攻撃です。

星4のリリーナでも緑属性の重装兵を1撃で倒すことができます。

最後に残った赤属性の騎兵はジョルジュで倒しました。

射程2の敵キャラクターがいなくなった時点で、勝負はついていたかもしれません。

上の忍者をヘクトルが倒してくれたのも、勝因の一つです。

ともあれ、無事に?クリアすることができました!

スタミナの消費量が異常でしたが、なんとか星4のウルスラを手に入れることができました。

敵のステータス

登場する敵のステータスを載せておくので、攻略の参考にしてください。

まずは赤属性の騎兵です。射程は1マスです。

次に緑属性の重装兵です。射程は1マスです。守備の威嚇がとても強いです。また、HPと攻撃力が異常なほど高いことにも注意が必要です。

続いて無属性の暗器タイプです。攻撃封じ、死の吐息、そして歩兵特攻まで持ち合わせているので、非常に厄介です。

同じく無属性の暗器タイプです。死の吐息と歩兵特攻が厄介です。

最後にウルスラです。騎兵特攻があるので注意が必要です。

その他のスキルも強力なものが多いので、できるだけ早く倒したいものです。

ウルスラの評価

仲間にした星4のウルスラのステータス画面を見てみましょう。

ウルスラは青属性の騎兵の魔道師です。

ステータスそのものは平凡ですが、覚えるスキルが非常に強力です。

覚えるスキルは以下のとおりです。

ブラーウルフ+ 騎馬特攻

爆雷 自分から攻撃したとき、戦闘前、広い特定範囲の敵に(自分の攻撃-敵の守備or魔防)のダメージ

鬼神の一撃3 自分から攻撃したとき、戦闘中の攻撃+6

魔防の威嚇3 ターン開始時、周囲2マスの敵の魔防を-5下げます(敵の次回行動終了まで)

 

ガチャ(召喚)キャラクターではないのに、破格のスキルを覚えます。

鬼神の一撃と魔防の威嚇のスキルが重複すれば、苦手属性であっても、大ダメージを与えることができるでしょう!

また、騎馬特攻と高火力奥義まであるので、必ずや攻撃の要となる働きをすることでしょう

まとめ

初めてのルナティックモードでしたが、高難易度マップはとても面白いです。

色々なパーティを試すことができますので、まったく飽きません。

何度も何度も挑戦して、クリアできた喜びは格別でした。

報酬のウルスラにも大満足です。

ウルスラは、様々な場面で活躍できる能力を持っておりますので、強い青属性のキャラクターをお持ちでない方は、必ず育てておきましょう