FEヒーローズ

大英雄ルフレ登場!ハードモード最速攻略情報

FEヒーローズの第2回目の大英雄戦が始まりました。

今回の相手は「謎多き軍師ルフレ」です。

第1回目の大英雄戦の攻略情報がご覧になりたい方はこちら↓

大英雄ナーシェン登場!ハードモード攻略情報公開 FEヒーローズがAppStoreの無料ランキングとトップセールスランキングの両方で1位を獲得しました。 おめでとうございま...

大英雄戦 謎多き軍師ルフレ

ルフレはファイアーエンブレム覚醒のマイユニット(女性を選んだ場合)として登場します。

今回の大英雄戦では前回と同様に、ノーマルモードとハードモードが用意されております。

ハードモードをクリアすると星3のルフレが1体、ノーマルモードをクリアすると星2のルフレが1体手に入ります。

両方クリアすることにより、2体のルフレが手に入ります。

ガチャを引かずとも、新しいキャラクターを手に入れることが出来るので、必ず2体手に入れましょう!

また、前回と同様に4人の生存がクリア条件でもあります。

気を引き締めて、油断せずに頑張りましょう!!!

ハードモード攻略パーティ紹介

私の初見プレイのパーティはセリスジョルジュヘクトルカミラでした。

パーティ全員が星5レベル最大です。

その後、パーティを変更して何度も挑戦しております。

カミラ→ノノ(星4レベル最大)

ノノ→エリウッド(星4レベル6)

エリウッド→オリヴィエ(星4レベル5)

最終的にはセリスジョルジュヘクトルオリヴィエのパーティで安定して攻略することが出来るようになりました。

ハードモード攻略情報

セリス・ジョルジュ・ヘクトル・カミラの場合

 

前回の大英雄戦の反省を踏まえ、今回は打たれ強いヘクトルを先頭に敵陣に進軍しました。

結果はというと・・・ヘクトルが4体から総攻撃を受けGAMEOVERです。

ヘクトルなら耐えられると思ったんですけど、何の強化もされていない状態ではさすがのヘクトルでも無理でした。

ヘクトルには反撃スキルがあるので、ほとんどの敵を返り討ちにしたのですが、ダメージの蓄積で倒されてしまったのです。

続いてまったく同じパーティで挑み、今度はカミラを先頭に敵陣へ入りました。

今回の敵のパーティは、魔道士が多いです。

ヘクトルは耐久力が高いとはいえ、魔防が19しかありません。

そこで魔防が28もあるカミラを盾に進軍しようという訳です。

結果は・・・ヘクトルと同様にカミラが総攻撃を受けGAMEOVER

いくら魔防が高いカミラとはいえ、弱点である赤属性の魔道士に攻撃されて敢え無く撃破されました。

こうなるともうパーティを変更するしかありません。

セリス・ジョルジュ・ヘクトル・ノノの場合

手持ちのキャラクターの中でも、強い補助スキルを覚えているノノをパーティに加えました。

カミラを外した理由は、飛行タイプのメリットである移動力があまり活かされないマップだと思ったからです。

ノノが覚える補助スキルである守備の応援は、対象の守備を+4上げることができます。

ヘクトルを先頭に敵陣に攻め入ると、最大で4体から攻撃を受けます。

4体のうち1体は魔道士ではなく、通常の兵士です。

守備を上げさえすれば、4体から攻撃を受けても少しはHPが残るかなと思ったのですが、結果は・・・惨敗でした。

どうやら守備ではなく魔防を上げないと、全ての攻撃に耐えれそうにありません

セリス・ジョルジュ・ヘクトル・エリウッドの場合

ということで、ノノをエリウッドに変更しました。

エリウッドは、周囲1マスの味方の魔防を+2上げるスキルを覚えます。

私のエリウッドはレベル1だったので、急遽レベル6まで上げてスキルを覚えさせました。

さらにレベルを上げてスキルを強化すれば、最大で魔防を+3上げることができます。

今回はとりあえず、魔防+2のスキルで挑戦してみました。

結果は・・・惜敗!

考え方は良かったと思いますが、ヘクトルの元々の魔防が低いので耐え切れませんでした。

もしかしたら魔防が+3されていたとしても、耐えれなかったかもしれません。

ではどうやったらクリアできるんだと、考え抜いた結果が↓です。

セリス・ジョルジュ・ヘクトル・オリヴィエの場合

兵舎にいるキャラクターのスキルをポチポチ確認すること15分・・・

押してダメなら引いてみろならぬ、引いてダメなら押してみろ!!!

ということで、オリヴィエの踊るを利用して敵を倒しつつ、攻撃を受ける囮を増やすことで1ターン目を凌ぐ作戦にしました。

これまではヘクトルを盾にすることにより、他のキャラクターが前に出にくい状態を自ら作り上げていました。

これを打破すべく、踊るの効果である再行動を利用し、ヘクトルより前に味方キャラクターを配置し、あわよくば敵を倒してしまおうという作戦です。

それでは早速実際の動きを確認してみましょう。

上記の画面はオリヴィエの踊るを使い終えたところです。

ヘクトルを上記の位置まで動かし、そのあとジョルジュも上記の位置まで動かします。

このままではヘクトルが総攻撃を受けてGAMEOVERになってしまいますので、ジョルジュに踊るを使用し、再行動して敵を倒します

緑属性の兵士はジョルジュで倒しました。

また、ルフレはヘクトルの反撃スキルにより倒しました。

敵の1体をジョルジュが倒したこと、そして攻撃を受けたのがヘクトルとジョルジュの2体になったため、うまくダメージを分散することができ、GAMEOVERになることを防ぐことができました!

このあとはまず、ジョルジュが瀕死の状態になったので、ジョルジュを踊るで後方に逃がします

そしてヘクトルで下の青属性の兵士に攻撃しました。

ここを凌げれば勝ちが見えてきそうですが、ヘクトルが敵からの攻撃に耐えられるかどうかが勝利の鍵になりそうです

ヘクトルは赤属性の魔道士からの攻撃も、案外余裕で耐えることができました

青属性の魔道士はセリスに攻撃しておりますが、仮にヘクトルに攻撃していたとしても相性が良いので耐えることができたと思われます。

また、ジョルジュはオリヴィアの踊るにより、下の方に逃がしました。

セリスの位置に逃がすことも可能でしたが、青属性の魔道士に狙われる可能性があったからです。

案の定セリスに攻撃してきたので、読みが的中した形になりました。

あとはもう残りの1体を倒すだけです。

最終的な結果はコチラ↓

ようやく星3のルフレを手に入れることができました!!!

今回も無事に?勝つことができて良かったです。

敵のステータス

登場する敵のステータスを載せておくので、攻略の参考にしてください。

まずは赤属性の魔道士です。射程は2マスです。

次に青属性の魔道士です。射程は2マスです。守備封じのスキルを持っているので、できれば攻撃は受けたくないです。

続いて青属性の槍兵です。射程は1マスです。引き込みには気をつけましょう。

次は緑属性の斧兵です。射程は1マスです。魔防封じのスキルを持っているので、できれば攻撃は受けたくないです。

最後に緑属性の魔道士であるルフレです。射程は2マスです。

グランウルフには騎馬特攻の効果がありますので、騎兵をパーティに入れている方は注意が必要です。

ルフレの評価

仲間にした星3のルフレのステータス画面を見てみましょう。

ルフレは最終的に、速さと守備の高いキャラクターになるようです。

魔道士なのに魔防が低いのが気になりますが、緑の魔道士があまり存在しないので、使い道はありそうです。

覚えるスキルは以下のとおりです。

グランウルフ+ 騎馬特攻

華炎 守備の80%をダメージに加算

魔防の覚醒3 ターン開始時、自分のHPが50%以下なら魔防+7

青魔殺し3 敵の武器種が青属性の魔道士でかつ、自分のHPが50%以上の時、自分は絶対追撃、敵は追撃不可になる

スキルで低い魔防を補えるので、魔道士相手に極端に弱いということはなさそうです。

奥義で強力なダメージを与えることができるのは、とても心強いです。

青属性の魔道士相手には比類なき強さを発揮しそうです。

皮肉にも男版ルフレに対して相性が良いです

闘技場では男版ルフレを使用している方が多いので、闘技場に連れて行っても活躍することができそうです

まとめ

第2回目の大英雄戦となりましたが、今回も攻略することができました。

今回の発見は、オリヴィエの踊るというスキルの圧倒的使いやすさです。

レベル1でも最初から覚えておりますので、もしまだ大英雄戦のルフレをクリアしていない方がいらっしゃったら、ぜひ使用してみてください。

余談ですが、新たなアップデートの内容であるスキル継承の発表がありました。

一部のスキルを引き継ぐことができるものらしいのですが、これで益々FEヒーローズにおける戦略性が増えそうです。

オリジナリティあふれるキャラクターも増えそうなので、早く実装されないか楽しみにしております。

大英雄戦の倒し方のバリエーションも増えそうですよね!

3月中旬を予定しているそうなので、皆様も楽しみにその時を待ちましょう。